Welcome Partir

清里フィールドバレエ②

清里フィールドバレエで毎年踊り続けていらっしゃる川口ゆり子さんと、近年招かれて踊っているニーナ・アナニアシヴィリさんのトークショーにも参加してきました♪お二人ともとっても有名なバレリーナです。

 

ニーナさんのお話のなかで、
バレエはちょっとやったらすぐ出来るというものではないから、
先のことを見るのでなく、日々の稽古を大切にして…というお話がありました。

本当にそう思います。「早くうまくなる」「早くできるようになる」
このような考え方は、ちょっと危険だと思います。

私もこれまでバレエを続けてきて、なかなかオーディションなどに受からない、本当にツラい時期がありましたが、そのときは、とにかく「その日、稽古をする」ということだけを頼りに日々を過ごしていました。

今まだ卵である生徒たちには、未来のことを気にしすぎて気が滅入ってしまうのではなく、着実に今できること・今もっとできることを
積み重ねっていってほしいです。

小さい生徒たちにも、2回転回ることを急いで身につけるのでなく、基礎をしっかり身につけさせて、美しく回ることや、それによって他の美しい動きにも応用されることを学んでいってほしいです。

 

貴重な体験ができた、清里2日間でした♥

かなうみれいこ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です