Welcome Partir

発表会の感想集②(お客様編)

【お客様から】

☆今年の最後に素敵なバレエを観られて幸せです!!
☆子供たちも大人もみんなすごくキラキラしていました!

☆ 小さい子たちの頑張る姿は微笑ましかった。白鳥の湖も、ソリストさん達のレベルが高く、全体的に素晴らしかった。ブルーの照明になった時の白鳥の衣装がめちゃくちゃ綺麗だった!!

☆みんなの気持ちが一つになって素晴らしい舞台でした。凄く頑張って息を合わせて踊ってる!というシーンは、泪が出そうになりました。

☆ 発表会、大成功おめでとうございます。ああ、きっとこれ、生徒さんや観に来ている人へ「困難な時にも希望を捨てずに続けてほしい」とのメッセージなんだなーと勝手に思いました。白鳥の湖は、正直なところ観る側にも難しい時があるのですが、今回の舞台は何かすーっと入ってきました。

数々の素晴らしいパフォーマンスを長時間観せていただき、一年の異常な負の感情が少し浄化できたように思いました。 ドニゼッティヴァリエーションは、各自が能力の限界に挑戦している頑張り感が伝わり気力が湧いた。音楽も疾走感があって良かった。 シンデレラの姉妹の演技が面白かった。最後のシンデレラと王子の踊りも良かった。曲も。 パキータより、タランテラ、白鳥の湖より…どれも良かったが、白鳥の道化の回転は迫力があり道化だけが実際の3倍ぐらいに見えた。 白鳥湖畔〜エピローグはオデットをはじめ白鳥たちが綺麗だった。一年の最後に良い舞台を見ることが出来ました。あとは、観客のマナーが良くてスタッフの方々の対応もスムーズでした。席はゆったりしていて快適な3 時間でした。

☆うっとりするような舞台でした。白鳥の湖もうまく構成されていて、2幕と4幕の合体ナイスで、気持ちよく終演しました。とてもステキでした。

☆白鳥の湖2幕から、客席の雰囲気が変わるほど美しかった。王子とロットバルトとの戦いに見入ってしまった。

☆とても美しい白鳥でした。ブラボーがコロナのおかげで叫べず残念!

☆オデットの、王子への愛が徐々に深まっていく様子が、仕草からも伝わってきてどんどん惹き込まれていきました。ずっと鳥肌が立っていました。美しかったです。演出も、照明を上手く使って湖の水面が動いているように見えたりして、面白かったです。

☆白鳥の湖、最後力強くコーダの音に合わせたダンスは、ぐっときて泣いてしまいました。。

☆二階席からでも、感情を体で表現しているのが伝わり、私自身見ていて物語の世界に自然と入っていきました。感情を体全体で表現するとお客さんにこんなにも感動させるんだと改めて思い知らされました。コロナがなかったら、直接公演後にお伝え出来たのに、出来なくてとても残念、、、

☆どの方もとても素敵に楽しそうに踊られていて私も踊りたくなりました。中でも先生の踊りは、軽やかに踊られ堂々としてとてもしなやかで本当に美しく、踊るとはこういうことなんだとわかりとても感動しました。また、舞台でたった一人で踊っていても、全員で踊っているときと同じようにしっかり感情が伝わってきたことに感銘を受けました。一つの舞台でこんなにも人の心を動かすことができるのだということを学びました。人生で初めてみたバレエの公演だったのですが、その公演がこの舞台で本当に幸せでした。

皆さまありがとうございました♪✨

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です